ブログネタ
ルイアームストロング に参加中!
お買い物マラソンで購入したルイ・アームストロング「DEFINITIVE」





25曲入って1000円のベスト盤。

名曲What a wonderful worldを
聞きたくなったから・・・

この曲こそマジで良い唄と感じる。



【送料無料】【輸入盤】 DEFINITIVE

【送料無料】【輸入盤】 DEFINITIVE
価格:1,000円(税込、送料別)


俺にとって本当に良い曲、良い唄とは?

真面目に考えたら出て来た。

良い曲であって良い唄でもある曲は
歌うことが決して上手くない人が歌っても
心に響き良いな〜と思える唄だと思う。

正にWhat a wonderful worldはそんな曲だと思う!
ダミ声のオッサンが歌ってこそ最高に素晴らしい。
むしろこの曲に関しては歌が上手すぎる人が歌い上げると台無しかもしれない。

唄が上手すぎて歌い上げる人の唄は初めて聞いた時は圧倒されるが
飽きるのも早いし、疲れるパターンがよくある。
言い方を変えると歌うことが上手い人が歌い上げた時よりもヘタな人が歌った方が
何故か良いなと思える曲こそが良い曲であり良い唄なんじゃないか

色んな意味で俺のテーマ的な 「What a wonderful world この素晴らしき世界」
俺の葬式でエンドレスで流して貰っても良いかも知れない曲である



このベスト盤は昔過ぎる音源で音が悪い曲も多くあるけど、
BGM的に聴くと全く飽きないし堪能出来てGOOD!!